上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末は、臨時休診をしてご迷惑をおかけしました。

本日(10/27)より、通常どおり受付しております。

施術をご希望の方はご予約頂ければと思います。
あんなに父の顔を「いい顔している」と思ったのは初めてかもしれない。

10/23(木)のお昼過ぎ、父が旅立ちました。

その日東京にいた僕は、最期に一緒にいることは出来ませんでした。その代り母が最期まで一緒にいることが出来ました。

その母曰く、本当に穏やかにスーッと息を引き取ったとのこと。

このことを聞いてほっとした。

足が悪かった父は、そのうち車いすになるかもと思っていました。母も高齢なのでいわゆる老々介護。

そうなったらどうしてあげるのが良いだろうか?と気にはしていたんです。

ですが、突然の旅立ち。

10/22(水)の夜に救急車で病院へ。そして翌日10/23(木)の昼過ぎには旅立ち。

家族にとっては突然すぎました。しかし、本人にとっては良かったんだと思っています。

母は、「私のためみたいなもんやわ」と言っていた。

母も正直言って介護の不安があった様子。

普段何も言わない父も、そのことは感じていたはず。父なりに、母には面倒を掛けたくないと思っていたのだろう。

結果論になってしまうが、寂しさもあるが、それ以上に家族全員で「お父さん苦しまずに良かったね」と思った。

先月電話をした時は、元気そうだった父。だからまた元気な顔を見れるものだと思っていた。

だから余計に寂しさが増す。

でも、最期は本当に安らかだったという母の話を聞いて、寂しさよりも、良かったねという気持ちが上回った。

地味で、頑固で、不器用。

言いたいこともいろいろあったと思うけど、いろいろと我慢してたんだろうな。

お父さん、僕はお父さんの子どもに生まれて良かったよ。育ててくれてありがとう。本当に感謝してる。

葬儀の日、朝から快晴だった。

しかし、出棺の際、一瞬だけパラパラっと雨が。

涙雨。

一瞬降って、すぐに止んだ。

地味だった父にしては、ちょっとかっこ良すぎるぞ。

何も言わず、サッと旅立って、涙雨まで・・・。

年老いていく父を見ながら、「お父さんの人生は幸せだったんだろうか?」なんて思ったこともあった。

自分のことをあまり語りたがらないので、よく分からなかったのだ。

でも、あんなカッコいい去り方が出来るなんて、幸せだったに違いない。

お父さん、あまり親孝行は出来ませんでした。

でも、恥ずかしかったけれど、生前、

「お父さんの子どもに生まれて良かったと思ってるよ」

と、キチンと言えたこと。

だから、後悔はしてません。

長い人生、お疲れ様でした。

今日のお父さん、本当にいい顔してたし、カッコ良かったよ。

本当にありがとう。

僕はあなたの息子であることを誇りに思っています。

感謝。

息子より。

10/24、10/25は臨時休診させていただきます。

突然の休診でご迷惑をおかけします。

来週月曜日から通常通り受付致します。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

最近、急に冷えるようになりましたね。

もう秋も終わりなんでしょうか。

寒い。

寒くなるのはいいのですが、風が吹かないのは残念。

ウインドしたいのに~。

早よ風吹け。
昨日は休みだったので、久々に海へ。

風はちょっと足りませんでしたが、久しぶりに遊べました。

やっぱりウインドは楽しい。

来週は台風の影響で風が吹きそうです。もちろん、直撃なら行きませんけどね。その辺はちゃんと心得ています。

2か月ぶりのウインドで、今日は少し筋肉痛。

ま、これも心地よいんですけどね。

強風が待ち遠しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。