上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当院は今日が本年最後の診療日です。

今年はいろいろありました。

良いこともたくさんありました。

嫌なことも少しありました。

今年の無断キャンセルは2名。1名は仕方がない状況だったので実質1名。あのー、キャンセルの電話も出来ないようなら来ないで下さい。

あなたが体の痛みで困っているのと同じように、他の方も困っているのです。電話一本してもらえるだけで他の方がその時間に予約を取れるわけですから。

まあ、こういう嫌なこともありますが、こういう人が来てしまうというのはまさに不徳の致すところです。

開業する前に先輩から、

「雨が降っても自分の責任と思え」

と言われました。

だから、無断キャンセルする人がいるというのも自分自身の責任です。まあ、文句の一つも言いたいところですが、自分自身が至らないから、自分自身がもっと成長すべきだからこういうことが起きるんだと思うようにしています。

ま、こういうこともありましたが、うれしかったこともたくさんありました。

特に9月。

ゲリラ豪雨で床上浸水してしまい、あの時は本当にご迷惑をおかけしました。

まあ、あれも自分の責任です。

もっと僕自身が不測の事態に備えておけば良かったのです。それが出来ていなかったということは、やっぱり自分が甘かったんです。

あの時の事は僕の一生の中でも結構大きな出来事です。

あの時親切な言葉をかけて下さった方々、ありがとうございました。みなさんの一言でどれだけ僕が救われたことか。

出来るだけ早く復活してやる!

との思いで復旧作業に取り組めたのも、みなさんのおかげです。本当にありがとうございました。

毎日仕事をしていていつも思うことがあります。

それは、

「こんなに好き勝手やらしてもらって僕は恵まれているな」

ということ。

好き勝手にやっているのについてきて下さるみなさん、ありがとうございます。

毎年一年を振り返りますが、好き勝手やらせてもらっている分、ちょっとは成長出来ているかとは思っています。

来年からももっと好き勝手にしたいので(笑)、その分いろいろな意味で進化していきたいと思います。

今年一年ありがとうございました。

来年もみなさんのために頑張ります。

こんな僕についてきてくださった皆さん、ありがとう。

良いお年を。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。