上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/4(水)の大雨で、当院は床上全面浸水しました。

タイル状のフロアなら、水を出して掃除をすれば終了ですが、ウチはクッションフロアなのですべて張り替えないといけません。

そのため、時間がかかっています。

ただ、工事の業者さんも急いでくれて、ナントカ来週の火曜日に工事をしてもらえることになりました。

まだ、正確にいつからということは言えないのですが、決まり次第ご連絡いたします。

今回、ご迷惑、ご心配おかけしてしまい、申し訳ありません。

痛みがあるのに施術を受けられずにつらい思いをされている方、本当に申し訳ありません。

また心配して下さった皆様、ありがとうございます。

それと、

電話で「浸水してしまったので」と言った時に、小バカにしたように笑ってくれた方々。

あなたのような方々がいることには驚きました。

人の不幸は蜜の味と言いますが、こういうことなんだなと実感しました。

床上全面浸水して困っている時に、「ダッハッハッ!」なんて笑い方されれるとは思いもしませんでした。

あなた方のような人がいるとは驚きですが、いい勉強になりました。

そーいう意味ではありがとうと言っておきます。

どんなに嫌いな相手でも、病気や自然の災害に合っている場合は笑ったりするもんじゃないというのが私の常識でした。

まあ、自分の常識は他人の常識とは違うと言いますが、ホントにそうですね。

これ以上愚痴ったところで仕方ないのでこれくらいにしておきます。

こんな人たちが自分の鍼灸院に来たということは、まさに私の不徳の致すところなのでしょう。

こういったことがないように、こんな人たちに出会わないように、人間性を磨きます。

では。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。