上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前からあったことなのですが、

トリガーポイント鍼療法と

トリガーポイントブロック注射

が同じと思っておられる方が多いようなので書いておきます。

専門的な名前なので、同じに思えるのは仕方がないことですが、中身は全く異なります。

トリガーポイント鍼療法は、どんどん理論が進歩しています。

ですが、

トリガーポイントブロック注射は、聞いた話なので本当かどうか知らないのですが、私が聞いた範囲だと、何十年も前の理論を未だに行っているようです。

他の先生がされることなので別にかまわないのですが、一緒にはしてほしくないです。

また、鍼は鍼を打つだけですが、注射は麻酔を打つそうです。

怖くないかな?と思いますが、まあご本人が良ければいいのでしょう。

一番困るのは、

病院で「ここに注射を打ってもらったから、鍼も同じところに打ってくれ」という患者さん。

トリガーポイント鍼療法と、トリガーポイントブロックは全く別物です。

また、私はお医者さんの代わりではありません。

古い理論に基づくトリガーポイント療法と一緒にしないでいただきたい。

注射が良い方は、病院へ行ってください。

一緒にされては困ります。
スポンサーサイト
また久々の更新になってしまいました。

まー、言い訳はやめときます(笑)。

ところで、ネットのニュースを見ている方ならご存知の方も多いかもしれませんが、乙武さんのことが報道されてました。

で、

乙武さんのツイッターをのぞいてみるとまあ、案の定話題が独り歩きしてますね。

乙武さんとレストランの方の対応の事は、お互い冷静になればことは大きくならなかったのかもしれません。

このことに関しては、どちらが正しい、間違ってる、ということはないように思います。

どちらの言い分も分かるし、どちらも大人げなかったと言えば言えるし。

ちょっとしたことでも、やっぱり人間だからこそつい感情的になってしまう。

難しいですよね、こういうのって。

私もなかなか大人の対応がいつまでたってもできません(苦笑)。

やっぱり腹立たしいものは腹立たしいし、嫌なものは嫌です。

だからできるだけその場は感情を抑えるようにしてますが、やっぱり抑えすぎは良くないので、しばらくして冷静になったら吐き出すようにしてます。

大人げないかもしれないですが、まあ、聖人君子にはなれないので。

こういうのが、一生の勉強なんでしょうね。

ちなみに、お受験なんて勉強じゃないからね。

人間にとって大事なことは、どんな人間になるか?であって、どんな学校に行くか?じゃないですから。

そこんところをはき違えている大人たちが多いといつも思います。

子どもに対してもっと大人の対応したら?って思います。

話がそれました(失礼)。

なれそうでなかなかなれないですが、大人の対応が出来るようにならなきゃなあって思います。

でもね、やっぱり無断キャンセルやメールでキャンセルしてくる人って困るんですよね。

うーん。

小さなことだけど。

書いてるうちにだんだん馬鹿らしくなってきました。

しっかりしないとね。

失礼しました~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。