上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰でも良い波がきてるように感じる時ってあると思います。

ちょうど私は今そんな時です。

色んなことがスムーズに、しかもいいタイミングで回る。

良い波の時はしっかり乗ります。

ただ、いつまでも続くものではないので注意しながらね。

慎重かつ大胆に。

やりたいこととやるべきこと。

優先順位。

そんなことを考えるここ数日です。
スポンサーサイト
先日テレビでいわゆる「今時の若い人は~」というようなことをやっていました。

会社の上司の新入社員に対しての意識や、新入社員の意識などをインタビューしていました。

今上司と言われる立場にある40~50代くらいの人が「今の若いやつは~」なんてことを言ってるわけです。

まあ、こういうのって昔からあるんですよね。

今上司になって、20代の若い新人さんたちに対していろいろ思いがある人なんかも、昔は「新人類」なんてよばれてた世代じゃないの?って私なんかは思います。

まあ、気持ちは分かります。

私も出来るだけ言わないようにとは思ってますが、やっぱり多少は口にしてしまいます。

「今時の・・・」って(苦笑)。

ここで若い人たちに対して文句や愚痴を言うつもりは一切ないです。

でも、いつも思う事があるのでそれを書こうかと。

来月で会社に入って3か月。

そろそろ辞める人も出てくるでしょう。

もう辞めてしまった人もいるかも。

入社してすぐ辞めてしまうのって賛否あると思います。

私の場合、いつ辞めるか?はどうでもいいと思ってます。

大事なことは、辞めてその次何をするのか?です。

自分の可能性が広がるようなことが次に見つかったのなら、早く辞めてしまったほうが良いように思います。

ダメなのはいつまでも迷ってるだけという状態ね。

継続の大切さって確かにあります。

ですが、同時に

辞める潔さもあると思っています。

野球には向いていなかった人が、長距離を走ってみたらスゴイ記録を出した。

なんてことはよくある話です。

この場合、野球を続けることから得られるものもあるでしょう。

ですが、

潔く辞めて新しい世界に踏み出したからこそ得られるものもある。

どっちが良くてどっちがダメということではないんです。

どっちが可能性が広がるか?が大事です。

可能性とは何か?というと、別に活躍することばかりが可能性ではないと思ってます。

選んだ道でより自分が納得できる選択、満足できる状態、後悔しない選択は何か?ということです。

やってみないと分からないことですが、迷っていると何の結果も出ないですね。

会社の話に戻りますが、辞めるか辞めないかは難しい選択かと思います。

だけど、迷っているのが一番もったいない。

可能性が広がるのはどっちか?

失敗してもいいじゃないですか。

失敗したからこそ広がる可能性もあります。

何度も言いますが、一番いけないのは何もしないこと。

安定してれば良いように思うかもしれませんが、安定は退屈を生みます。

人間の根本的な欲求には確かに「安定」がありますが、同時に「不安定」も望んでいます。

不安定と言うより、バラエティの欲求と言ったほうが良いかな。

簡単に言うと、1日3食同じ食べ物だと飽きるでしょ。

それと同じです。

不安定さを受け入れることが出来れば出来る程実は安定します。
(安定を望めば望むほどいつまでたっても不安定の恐怖はなくなりません)

かつ、

不安定さを受け入れることが出来れば出来る程充実感が増します。

直線をゆっくり走るジェットコースターなんて面白くもなんともないでしょ。

グルグル回るから楽しいんですよ。

何が良いか?という判断は難しいです。

今は答えのない時代です。

まあ答えなんてもともとないですが。

戦後のようにみんなが同じ方向をむかっていた時代ではないんですね。

テレビ、洗濯機、掃除機が欲しいとみんなが思った時代ではないんです。

みんなが良くも悪くもいろんな方向を向いてる時代です。

また、それでOKな時代です。

周りに流されず、自分の価値観をもって、自分の世界観を作り上げる。

会社に残るもよし、辞めるも良しです。

大事なことは可能性。

自分にとって何が大事なのか?

そこを一生懸命考える。

いやー人生ってシンプルだ。

楽しいもんです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。