上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人事業主で、一人で仕事をしているので、仕事中は自分が
最強だと思っています。

結婚後もこの仕事をしている予定ですが、そうなったとしても
最強は・・・。言い切れないかも(苦笑)。




さて、さて、今日は骨盤について。

あまり骨盤についてあーだ、こーだと書くつもりはありません。
そういうことはいろんな意見があるので、ま、ドーデモイイとまでは
言いませんが、それぞれ意見があるものです。

では骨盤の何について書くかというと、

産後の骨盤矯正ということについてちょっと触れてみたいと
思います。

ウチではやっていませんが、産後の骨盤矯正を施術メニューとして
行っている治療院があるかと思います。

僕の友人でもやっている人がいます。

増えましたね。こういうことをされているところ。

で、産後のお母さんたちはやっぱり体が気になる、体型も気になる、
腰痛もあるし・・・。

そんな時に、

産後の骨盤ナンタラカンタラ・・・

という文字が目に入るとそりゃあ誰でも

一回試してみようかしら~、

なんて気分になるでしょう。

でもいいかどうかがわからない。

そこで、そこで、

ちょっとした

「骨盤矯正をやっている治療院が良いかどうかを見分ける方法!」

を伝授(?)

したいと思います。

フフフ。

なお、この見分け方は私個人の非常~に勝手な独断の意見ですので
あしからず。

また、誰かを批判したり非難しているつもりも一切ありませんので
これまたあしからず。

では早速。

まず、大事なことは、

① その先生が結婚していて、奥さんの産後の骨盤矯正をしたことが
  ある人。

です。

患者さんの前ではとってもスゴイ、えらい、頼れる、安心!な先生も
奥さんの前では院長である前に旦那です。

で、奥様は当然旦那に言うわけです。

ねえ、ねえ、骨盤矯正やってよ~。

って。

そりゃあ奥さんに頼まれれば旦那としては腕の見せ所とばかりに
張り切ります。

で、

一生懸命やります。

で、

奥様からはあーしろ、こーしろ、と言われるわけです。

院長先生に遠慮なく何でも言えるのは奥様なのです(笑)。

そう、

奥様は最強なのです!!!

そんな奥様の指導(?)を受けて、奥様が満足しているなら
先生の技術は間違いないはずです。

ま、半分冗談のようなホントのような話ですが、いつも
思いますが、自分の身内をキチンと治療できない人が
患者さんを治療できるわけがないと思っています。

だから、奥様の骨盤矯正ができた先生はいい先生。

だと思うのです(笑)。

で、そのほかにはやっぱり当たり前ですが、

② 臨床数の多い先生。

最初は誰だって初めてです。

でも、

師匠のもとで十分な経験を積んでいるとか、骨盤矯正を
10年以上やっているとか、そんな経験が大事です。

①と②を満たしている先生がベストかと思います。

思いません?

産後の骨盤でお悩みならこんなことを基準に先生を
探してみてはいかがかと思います。

ちょっとえらそうになってしまいましたが、あくまでも
個人的意見ですので。

今日はここまで。

では~。
スポンサーサイト
結婚したら亭主関白を貫く予定です!(確信?)

結婚したら時には私も奥様の言いなりになるときもある
と思います・・・(確実?)



時々というか、わりと頻繁(とまではいかないまでも)考え事は
よくします。

ここ数日、同じテーマでの考え事をしながら頭の中の整理。

このテーマは時々考えないといけないテーマです。

それは何か?

ちょっと大げさなテーマですが・・・

「自分の本当にやりたいことはなにか?」

というようなことです。

ここから派生して

自分の本当に欲しいもの、なりたい姿、ありたい姿、
手に入れたい物や事、などなどを真剣に考えます。

悩んでいるわけじゃないんですね。

整理してるんです。

正しい、ではなく、より良い方向に自分が進めているかどうか?を
確認したり、修正したりするわけです。

人間ってやっぱり怠惰な生き物なので、ついつい都合の良い方向
ばかりを選択してしまいます。

時にはそれもいいでしょう。

でも、そればかりではいけない。

大事なことは、

「やりたいことで結果を出すために、やるべきことをキチンとやる」

です。

好きな仕事をしていくためには、それなりにやるべきことをキチンと
やらないといけない。

楽して好きなこと・・・

っていう風にはいかない。

その辺は世の中上手くできてます。

やりたいことと、やるべきこと。

どちらも大事。

どちらも車の両輪のように回して初めて前に進める。

楽しいことと義務、好きなことと責任・・・。

久々に大きく方向修正しないといけない時期のようです。

悩んでるんじゃないですよ。

そりゃあ時には私だっていろいろ考え事もします。

そのうちまとまります。

まずはとことん考え抜く、そして、結論を出して、行動していく。

確かに私はあまり悩まない。悩む前に行動するから。

でも、考えるべきことはきちんと、とことん、深く深く考えます。

テキトーにやってるように見えるかもしれませんが、そりゃあ私だって
時には考えます(笑)。

考えて、考えて、そして、自分の中に答えを見つけていく。

これが大事。

自分が何をやりたいのかわからない・・・っていう人は結構多いですが、
分からなくって当たり前なのです。

だから自分自身でとにかく一度深く考えてみる必要があるんです。

そうすれば答えは見えてくる。

答えは外にはありません。

答えは自分の中にあります。

私は何度も何度もこういうことを繰り返してきた。

はっきり言って何も考えず行動しているほうが楽だ。

考えることは自分のいやな部分、見たくない部分とも向き合わないといけない
時もある。

でもそこから目をそむけちゃいけない。

そうすると自分が見えてくる。

自分が何をしたいのか・・・って思っている人は一度そこまで深く深く
自分を見つめてみてほしい。

そうすりゃいろいろ見えてきます。

フフフ。

今日はちょっと硬いかな。

そりゃあ時にはこういうブログの場合もありますよ(笑)。

では~。
ただ今、深夜1:28分です。

あまりにも腹が減って、減って、誘惑に勝てず(そもそも勝とうと思ってない)、
深夜にも関わらず、ガツガツと夜食。

あ~、食った、食った。

満足。

これで、よく寝れますわぁ。

深夜に腹が減るとどうしても体に悪そうなものを食いたくなる。

お菓子、アイス、揚げ物・・・。

たまにはこういうダークサイドに落ちてみるのもいいものです。

ヒヒヒ。

なんでも堅苦しくまじめに考えすぎてはアカンデスヨ。

バランスです、バランス(と言い訳をしておく)。

今日(もう昨日)は20キロ走ったからええんです。はい。
(と、追加の言い訳もしておく)

腹が減っていては、心地よい睡眠が得られないんです。
しっかり、ぐっすり寝ないと、仕事に・・・
(と、さらにくどく言い訳をしておく)

明日も走るからええんです。
(と、反省の気持ちも表現しておく)

そろそろ眠くなってきたので、寝るかな。

歯磨いて、寝ますかぁ~。

そういえば、先日久々に歯医者に行ったら虫歯なし。
さすがやね。

うん、うん。

って、調子に乗って深夜にガリガリ君食ってたらあかんやん!

いいんです、たまには(とまた言い訳をしておく)。

そろそろほんとに眠い。

何とか歯だけは磨かねば~。

うーん。

眠い。

歯磨き・・・。

眠い。

歯・・・。

眠。

・・・。

おやすみなさい。
「俺、実はさぁ・・・」って大事なことを言おうとした瞬間に、

「何?また何か私に黙ってたの!!!」って隠し事ありきの
前提で鋭くつっこまれた経験があります(苦笑)。

若い時っていろいろありますよね~。




なぜだか知りませんが、ホントに、ホントになぜだか知りませんし、
分かりませんが、なぜだか、なぜだか、

「A型でしょ?」

って言われます。

なんで~。

A型っていわゆる几帳面だとか、神経質だとかってことが血液型
占いなんかの特徴として挙げられるからでしょうか?

確かに、私は几帳面です。

でも、それほど神経質ではない。

一部分が几帳面なだけで、テキトーなところは結構テキトーだし、
かなりテキトーな部分もあります。

まあどうしても初対面の時なんかは第一印象で判断されるので
仕方ないかと思いますが・・・。

ちなみに、ほとんどの場合の私の第一印象は、

「怖い」

です。

同業の女性の先生なんかにもよく言われます(苦笑)。

「怖い」って言っても、何がどう怖いのか?ちょっと聞いてみたい
気もしますが・・・。

第一印象はいつも「怖い」って言われる私ですが、

そのあとはほとんどの場合、

「怖いと思ったけど、実はそうでもない」

って軽く言われます。

どないやねん?って突っ込みたくもなりますが、まあこういう
ことにも慣れました。

今じゃあ怖いと思われる第一印象を悪用(?)してるくらいです(笑)。

この、「怖い」という第一印象に加えて、頻繁に「A型ですか?」と
言われる第一印象もありますが、実は違います。

A型ですか?

の次は決まって「じゃあO型?」ってなぜか聞かれます。

なんででしょうね~。

ま、私の血液型を知りたい方は直接聞いてください。フフフ。

まあいずれにせよ、第一印象って大事です。

でも、結構第一印象以降の第二印象とでもいえばいいでしょうか、
ファーストインプレッションは大事だけれども、それ以降も
大事です。

要は、ちゃんとその人を見ることでしょうか。

毎日いろんな方に会うのでそのことは注意しています。

第一印象ですべてを判断しきれないですからね~。

念のために言っておきますが、私は第一印象や血液型でその人を
判断したりしてませんのでご安心を。

私はもっと別の方法で判断してます~。

どんな方法か?

それは秘密です。

フフフ。

すべてを知ってしまうと面白くないでしょ。

ま、とにかく第一印象は大事。

でも、

それ以降の第二印象も大事。

要は話してみる、聞いてみる、つまりコミュニケーションが大事。
ってことです。

今日は何となくバラバラな内容ですが、ま、たまにはいいでしょ。

今日はここまで。

では~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。