上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ある新規の患者さんがご来院。

この方、数々の病院、治療院を相当な数で
転々とされたそうです。

いわゆるドクターショッピングというのでしょうか。

多いですね。ショッピングする方。

でもまあ、世の中これだけ病院や治療院が増えると
こういうことも仕方ないと思います。

で、いろいろお話を聞いていると、どこも1、2回受診
したら次へ、ということを繰り返してきたそうです。

で、「私の所も1、2回の予定ですか?」とストレートに
聞きました。

すると「分かりません」、とのお返事。

そして、「治るようなら続けるけど、だめならやめます」
とダイレクトなお返事。

まあそれもそうでしょう。

現在の症状についてお聞きすると、以前よりは
楽にはなっているけど、完璧ではない。だから
もっと良い所を探しているんだ、とのこと。

よくあるケースですね。

ストレートな方なので、私も直球で返しました。

「転々とする気持ちはよく分かります。でも、今まで
転々としてきた回数を数えると相当な数になると
思いませんか?1~2回を10件の病院で続けたら
結局20回近く治療を受けたことになるでしょ、だから
それなりに良くなっているんですよ。」

と話しました。

今はどの治療院も、病院もそれほど技術的に
大きな差はありません。

もちろん、比較すれば多少の差はあります。しかし、
それほど莫大な差はないのです。

同じ分野の薬を、違う薬屋さんで買うようなものです。

こういうことを話すと、

「それは分かりますけど・・・でも、治らないから・・・」

とのお返事。

でも、本当に治っていないのでしょうか?
ご自分でも少しは楽になっている、ということは
分かっているのです。

治療というのは数学ではありません。

公式があって、こうすれば、こう治る、というようには
行かないのです。

その日の状況、状態に対応することなのです。

つまり、今日はこういう状態、だからこうやって治療して
結果を待つ。

で、その結果に対してまた次の対処をしていく。
ということなのです。

何が言いたいかと言いますと、大まかな公式のような
道筋は確かにあります。

しかし、人の体は毎回同じ状態ではないので、経過を
診る必要があるのです。

だから、1回、2回治療をしただけでは、分かることと
分からないことがあるのです。

転々とする気持ちはよく分かります。

でも、転々とばかりしていては、結局、どの先生とも
信頼関係が出来ない。深いレベルで身体を理解してもらえない、
ということになってしまうのです。

だから少しは良くなるけど、イマイチ・・・、ということになるのです。

ようやく治療が進んできたのに、違う所へ行ってしまう。
だから結局また1からスタートになる。

転職して、仕事をようやく覚え始めた時にまた次へ転職
するのと同じです。

だから結局何も身に付かない。

健康は財産です。

誰しも健康で、快適でいたい。

当然です。

健康になるためにはいい病院・治療院を探す努力ももちろん
必要です。

ある意味転々とする必要もあるでしょう。

ですが、世の中に魔法の薬はないのです。

良い技術があるのではなく、あたなのことをより一生懸命に
考えてくれる先生がいるかどうかだけなのです。

より良い治療を探している人は、より良い職場を探して
転々としているのと同じです。

転職する度に給料が上がればいいですが、それよりも
腰を落ち着けて、頑張った方が給料は上がりますよね。

治療も同じです。

ある程度はドクターショッピングも必要です。また、セカンド
オピニオンだって必要です。

しかし、良い治療法より、良い先生を探すことが大事なのです。

自分が「この先生は信用できるな」と思ったら、その先生に
任せてみるべきです。

何度も言いますが、転々とする気持ちはよく分かります。
しかし、転々とすればするほど本末転倒になるのです。

給料が上がると思って何度も転職したけれど、結局は
ほとんど変わらなかった・・・

これが現実です。

もちろん、私は来院の強要なんてしていません。無理に
通院しなさい、なんて言ったことは一度もありません。

だから私の所に通え、ということではありませんので
ご理解下さいね。

私の所でなくても構いません。

本当に大事なことは

「良い治療法」を探すことではなく、自分のことをちゃんと
考えてくれる「良い先生」を探すことなのです。

ご理解いただければ嬉しいです。





腰椎椎間板ヘルニアの対策と鍼灸治療はこちら
スポンサーサイト
久々更新です。

もっとまめに更新しないと・・・、と思いつつ、サボってました。
ちゃんと更新しますね。

今日も頚椎ヘルニアの方が複数ご来院。

頚椎にしても、腰椎にしてもヘルニアは基本的に怖い
症状ではありません。

今日ご来院のOさん、大丈夫ですよ!
がんばりましょうね。

何度も何度も書いていますが、飛び出した部分と
痛みはほとんど関係ありません。

神経圧迫・・・

実際に椎間板から髄核と呼ばれる部分が飛び出し、
神経を圧迫をしています。

しかし、圧迫と痛みは関係ないのです。

圧迫されているから痛いのではなく、飛び出すような
状況に周囲の筋肉が硬くなってしまったから痛いのです。

神経圧迫と痛みは関係ないのです。

だから大丈夫!!!

ただし、ごめんなんさい。

一回の治療だけで即効で、完全に治ることはないです。
そういう魔法の薬をお探しの方は私より上手な先生に
治療してもらって下さい。

私より上手な先生なんておそらくたくさんおられます。

じゃあ何回で?

と思うかもしれませんが、これには本当に個人差があります。
今までの経験上そう思うのです。

だから、簡単に何回で治ります、なんて言えないのです。
気持ちは分かります。

でも、判断がそんなに簡単ではないのです。

どの方も最適な回数で、最適な刺激量で治療をしています。
ですから、とりあえずはお任せ願いたい。

ヘルニアなんて怖くありません。

大丈夫ですよ。

腰椎椎間板ヘルニアの対策と鍼灸治療はこちら
先月までは暑いくらいでしたが、今月に入って
一気に冬モードの気がします。

日中はまだいいですが、朝晩はかなり私に
とっては寒いです。

暑いのは全く平気ですが、寒いのはどうも苦手です。

でもまあ寒い時はそれなりに対策するしかないので
風邪を引かないように気を付けています。

おかげさまでひどい風邪はここ何年もひいていません。

インフルエンザが怖いですが、まずは手洗い、うがいですね。

寒いですが、皆様、お気を付け下さいませ。

では、では。



腰椎椎間板ヘルニアの対策と鍼灸治療はこちら
アメリカのテレビドラマが好きで、ずっとみようと思っていて
見ていなかったプリズンブレイクを見ました。

感想は・・・

最高!!!

です。

アメリカのテレビドラマってホントによく出来てます。
さすがエンターテイメントの国ですね。

おかげでここ数日寝不足です。

でもやめられない。

次が楽しみです。



腰椎椎間板ヘルニアの対策と鍼灸治療はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。